アジサイの品種

アジサイは初夏に美しい花を咲かせる落葉低木です。種類が豊富で、それぞれに特徴があります。本記事では、アジサイの主な品種について解説します。nippongardening.comでは、アジサイの育て方や剪定方法など、アジサイに関する情報を発信しています。

アジサイの品種
アジサイの品種

ガクアジサイ

ガクアジサイはアジサイの仲間で、ガクが発達した品種です。花はアジサイらしいボール状の形をしており、花色は青、紫、ピンク、白などがあります。ガクアジサイは強健で育てやすく、初心者にもおすすめです。

ガクアジサイには、花が八重咲きになる品種や、ガクがフリル状になる品種など、さまざまな種類があります。また、ガクアジサイは他のアジサイと交配して、新しい品種を生み出すこともできます。

品種 花色 特徴
本アジサイ 青、紫、ピンク、白 花が八重咲き
額アジサイ 青、紫 ガクがフリル状
西洋アジサイ 青、紫、ピンク、白 花が大きく、豪華

ガクアジサイは、庭植えや鉢植えで楽しむことができます。日当たりが良く、水はけの良い場所を好みます。剪定は、花後に行います。

ガクアジサイ
ガクアジサイ

ノリウツギ

ノリウツギは、アジサイの仲間で、アジサイとウツギの中間的な特徴を持つ品種です。花はアジサイらしいボール状の形をしており、花色は白、ピンク、赤などがあります。ノリウツギは強健で育てやすく、初心者にもおすすめです。

ノリウツギには、花が八重咲きになる品種や、花がガクアジサイのように装飾花と両性花の2種類からなる品種など、さまざまな種類があります。ノリウツギは、アジサイやウツギと交配して、新しい品種を生み出すこともできます。

品種 花色 特徴
ノリウツギ 白、ピンク、赤 花が八重咲き
コノリウツギ 花が装飾花と両性花の2種類からなる
西洋ノリウツギ 白、ピンク、赤 花が大きく、豪華

ノリウツギは、庭植えや鉢植えで楽しむことができます。日当たりが良く、水はけの良い場所を好みます。剪定は、花後に行います。

ノリウツギ
ノリウツギ

西洋アジサイ

西洋アジサイは、アジサイの仲間で、花が大きく、豪華な品種です。花色は青、紫、ピンク、白などがあり、八重咲きや一重咲きなど、さまざまな種類があります。西洋アジサイは強健で育てやすく、初心者にもおすすめです。

西洋アジサイには、花がボール状になる品種や、花が平たい品種など、さまざまな種類があります。また、西洋アジサイは他のアジサイと交配して、新しい品種を生み出すこともできます。

品種 花色 特徴
アナベル 花がボール状
エンドレスサマー 青、紫、ピンク 花が平たい
マクロフィラ 青、紫、ピンク、白 花が八重咲き

西洋アジサイの育て方

西洋アジサイは、日当たりが良く、水はけの良い場所を好みます。土は酸性土壌を好みます。水やりは、土が乾いたらたっぷりと与えます。肥料は、春と秋に緩効性肥料を与えます。

西洋アジサイは、剪定することで花の形や大きさを整えることができます。剪定は、花後の6~7月に行います。花がらを剪定し、伸びすぎた枝を切り戻します。

西洋アジサイの品種

西洋アジサイには、さまざまな品種があります。主な品種を以下に紹介します。

  • アナベル:花がボール状になる品種
  • エンドレスサマー:花が平たい品種
  • マクロフィラ:花が八重咲きになる品種
  • モナリザ:花が半八重咲きになる品種
  • ダンスパーティー:花がフリフリになる品種

西洋アジサイは、庭植えや鉢植えで楽しむことができます。花が大きく、豪華なので、庭のアクセントとして人気があります。

西洋アジサイ
西洋アジサイ

ヤマアジサイ

ヤマアジサイは、アジサイの仲間で、日本の山地に自生する品種です。花はアジサイらしいボール状の形をしており、花色は青、紫、ピンク、白などがあります。ヤマアジサイは強健で育てやすく、初心者にもおすすめです。

ヤマアジサイには、花が八重咲きになる品種や、ガクアジサイのように装飾花と両性花の2種類からなる品種など、さまざまな種類があります。ヤマアジサイは、他のアジサイと交配して、新しい品種を生み出すこともできます。

品種 花色 特徴
ヤマアジサイ 青、紫、ピンク、白 花が八重咲き
ノリウツギ 花が装飾花と両性花の2種類からなる
西洋ノリウツギ 白、ピンク、赤 花が大きく、豪華

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ

おわりに

アジサイは種類が豊富で、それぞれに違った魅力があります。お好みの品種を見つけて、美しいアジサイの花を楽しんでください。アジサイの育て方や剪定方法など、アジサイに関する情報はnippongardening.comでご覧いただけます。