トゥ・ホーク

モロヘイヤ収穫の極意!大量収穫のコツを伝授

夏が旬の栄養満点野菜、モロヘイヤ。家庭菜園でも人気の野菜ですが、モロヘイヤ 収穫のタイミングや方法をご存知ですか?nippongardening.comでは、モロヘイヤの収穫に関する情報を詳しくご紹介します!

項目 詳細
収穫時期 7月〜9月
収穫方法 上から2〜3節を残して刈り取る
保存方法 冷蔵、冷凍、乾燥
おすすめレシピ おひたし、スープ、天ぷらなど

モロヘイヤ収穫の極意!大量収穫のコツを伝授
モロヘイヤ収穫の極意!大量収穫のコツを伝授

モロヘイヤの収穫時期と方法

モロヘイヤはいつ収穫できるの?

モロヘイヤは、夏が旬の野菜だよ。種を植えてから約2ヶ月後、背丈が50cmくらいになったら収穫の合図!だいたい7月から9月にかけて収穫できるんだ。夏休みの自由研究にもぴったりだね!

どうやって収穫するの?

モロヘイヤの収穫は、ちょっと変わった方法なんだ。ハサミを使って、上から2〜3節を残して刈り取るんだよ。まるで髪の毛を切るみたいだね!こうすることで、脇芽がどんどん伸びてきて、何度も収穫できるようになるんだ。すごいよね!

収穫のタイミング 収穫方法
背丈が50cmくらい 上から2〜3節を残して刈り取る

収穫したモロヘイヤはどうするの?

収穫したモロヘイヤは、すぐに食べてもいいし、保存することもできるよ。冷蔵庫で保存する場合は、湿らせた新聞紙に包んで野菜室に入れると長持ちするよ。冷凍保存や乾燥保存もできるから、たくさん収穫できたら試してみてね!

モロヘイヤの収穫時期と方法
モロヘイヤの収穫時期と方法

美味しいモロヘイヤを育てるコツ

モロヘイヤは、太陽が大好き!日当たりの良い場所で育てると、葉っぱが大きく育って、栄養もたっぷりになるよ。お水も大好きだから、土が乾いたらたっぷりあげようね。モロヘイヤはぐんぐん成長するから、肥料も忘れずに!2週間に1回くらい、液体肥料をあげると良いよ。肥料をあげると、葉っぱがもっと元気になって、たくさん収穫できるようになるんだ!

モロヘイヤは、暑さに強い野菜だけど、害虫がつくこともあるんだ。アブラムシやハダニがつくと、葉っぱが元気がなくなっちゃうから、見つけたらすぐに駆除しようね。牛乳を薄めたものをスプレーすると、アブラムシを撃退できるよ!

  • 日当たりの良い場所で育てる
  • 土が乾いたらたっぷり水やり
  • 2週間に1回液体肥料をあげる
  • 害虫を見つけたらすぐに駆除

美味しいモロヘイヤを育てるコツ
美味しいモロヘイヤを育てるコツ

モロヘイヤの保存方法

モロヘイヤは新鮮なうちに食べるのが一番おいしいけど、たくさん収穫できたら保存しておきたいよね。モロヘイヤの保存方法は、冷蔵庫、冷凍庫、乾燥の3種類があるよ。冷蔵庫で保存する場合は、湿らせた新聞紙に包んで野菜室に入れると、1週間くらいは新鮮さを保てるよ。冷凍保存する場合は、茹でてから刻んで冷凍用保存袋に入れて冷凍庫へ。乾燥保存する場合は、天日干しや乾燥機を使ってカラカラに乾燥させると、保存期間が長くなるよ。乾燥モロヘイヤは、お湯で戻してスープや和え物に使えるんだ!

モロヘイヤは栄養満点の野菜だから、上手に保存して、いつでもおいしく食べたいね!

保存方法 保存期間 使い方
冷蔵 1週間程度 そのまま調理
冷凍 1ヶ月程度 スープ、和え物など
乾燥 数ヶ月 お湯で戻してスープ、和え物など

モロヘイヤの保存方法
モロヘイヤの保存方法

モロヘイヤを使ったレシピ

さあ、収穫したての新鮮なモロヘイヤを使って、美味しい料理を作ってみよう! モロヘイヤは、栄養満点なだけじゃなく、色々な料理に使える万能選手なんだ。一番簡単な食べ方は、おひたし。サッと茹でて、醤油やポン酢をかければ、モロヘイヤ本来の味が楽しめるよ。ネバネバが苦手な人は、細かく刻んでスープに入れるのもおすすめ。味噌汁やコンソメスープに入れると、緑色が鮮やかで見た目もキレイなスープになるよ。他にも、天ぷらや炒め物、お味噌汁など、色々な料理に使えるから、色々試してみてね!

モロヘイヤは、刻むとネバネバが出てくるのが特徴だよね。このネバネバは、ムチンという成分で、お腹の調子を整えてくれるんだ。夏バテで食欲がない時でも、ツルッと食べられるから、夏にぴったりの野菜だね!

料理名 作り方
おひたし サッと茹でて、醤油やポン酢をかける
スープ 細かく刻んで、味噌汁やコンソメスープに入れる
天ぷら 葉っぱに衣をつけて揚げる
炒め物 お肉や他の野菜と一緒に炒める

モロヘイヤを使ったレシピ
モロヘイヤを使ったレシピ

Final Thought

モロヘイヤは栄養価が高く、夏バテ防止にも効果的な野菜です。正しい収穫方法や保存方法を学び、美味しいモロヘイヤをたくさん味わってくださいね。家庭菜園でも簡単に育てられるので、ぜひチャレンジしてみてください!

Related Articles

Back to top button