分葱の育て方|初心者でも簡単に栽培できるコツ

分葱は、ネギの一種で、葉が柔らかく、白い部分が長いのが特徴です。薬味としてだけでなく、鍋物や炒め物など、さまざまな料理に使われます。家庭菜園でも簡単に栽培できますので、ぜひ挑戦してみてください。
このページでは、分葱の育て方について、種まきから収穫まで、詳しく解説します。

分葱の育て方|初心者でも簡単に栽培できるコツ
分葱の育て方|初心者でも簡単に栽培できるコツ

分葱の育て方

種まき

分葱の種まき時期は、地域によって異なりますが、一般的に3~4月頃です。種は市販の種苗店で購入できます。
種をまく前に、畝を作ります。畝の幅は60~70cm、高さは10~15cm程度です。畝を作ったら、土に溝を掘ります。溝の深さは1cm程度、間隔は15~20cm程度です。溝に種をまいたら、軽く土をかけて鎮圧します。
種をまいたら、水やりをします。水やりは、土が湿る程度にたっぷりと与えます。

苗の管理

分葱の苗が芽を出したら、間引きを行います。間引きは、弱い苗や徒長した苗を取り除く作業です。間引きの目安は、本葉が2~3枚出た頃です。株間は5~7cm程度になるように間引きを行います。
間引きが終わったら、追肥を行います。追肥は、10日~2週間に1回程度、緩効性の化成肥料を与えます。追肥の量は、1株あたり5~10g程度です。
追肥と同時に、土寄せを行います。土寄せは、株元に土を寄せて根を覆う作業です。土寄せを行うことで、根張りを促進し、倒伏を防ぐことができます。

分葱の種まき時期
地域 種まき時期
北海道 4~5月
東北 3~4月
関東 3~4月
中部 3~4月
近畿 3~4月
中国 3~4月
四国 3~4月
九州 3~4月

分葱の育て方
分葱の育て方

種まき

分葱の種まき時期は、地域によって異なりますが、一般的に3~4月頃です。種は市販の種苗店で購入できます。

種をまく前に、畝を作ります。畝の幅は60~70cm、高さは10~15cm程度です。畝を作ったら、土に溝を掘ります。溝の深さは1cm程度、間隔は15~20cm程度です。溝に種をまいたら、軽く土をかけて鎮圧します。

種をまいたら、水やりをします。水やりは、土が湿る程度にたっぷりと与えます。

分葱の種まき時期
地域 種まき時期
北海道 4~5月
東北 3~4月
関東 3~4月
中部 3~4月
近畿 3~4月
中国 3~4月
四国 3~4月
九州 3~4月

種をまいたら、苗の管理を行います。

種まき
種まき

苗の管理

分葱の苗が芽を出したら、間引きを行います。間引きは、弱い苗や徒長した苗を取り除く作業です。間引きの目安は、本葉が2~3枚出た頃です。株間は5~7cm程度になるように間引きを行います。

間引きが終わったら、追肥を行います。追肥は、10日~2週間に1回程度、緩効性の化成肥料を与えます。追肥の量は、1株あたり5~10g程度です。
追肥と同時に、土寄せを行います。土寄せは、株元に土を寄せて根を覆う作業です。土寄せを行うことで、根張りを促進し、倒伏を防ぐことができます。分葱の害虫と病気に注意しましょう。

分葱の追肥量
株数 追肥量
1株 5~10g

苗の管理
苗の管理

植え付け

適期と方法

分葱の植え付け適期は、地域によって異なりますが、一般的に9~10月頃です。植え付け前に、畝を作ります。畝の幅は60~70cm、高さは10~15cm程度です。畝を作ったら、株間10~15cm、深さ5~7cmの穴を掘ります。
穴に苗を植え付けたら、軽く土をかけて鎮圧します。植え付け後は、たっぷりと水やりを行います。

植え付け後の管理

分葱を植え付けたら、追肥と土寄せを行います。追肥は、植え付け後1~2週間後に行います。追肥の量は、1株あたり5~10g程度です。追肥と同時に、土寄せを行います。土寄せは、株元に土を寄せて根を覆う作業です。土寄せを行うことで、根張りを促進し、倒伏を防ぐことができます。
分葱は、乾燥に弱いので、水やりを欠かさないようにしましょう。水やりは、土が乾いたらたっぷりと与えます。また、分葱は連作障害が出やすいので、同じ場所に連続して栽培しないようにしましょう。

分葱の植え付け適期
地域 植え付け適期
北海道 9~10月
東北 9~10月
関東 9~10月
中部 9~10月
近畿 9~10月
中国 9~10月
四国 9~10月
九州 9~10月

植え付け
植え付け

追肥と土寄せ

追肥のタイミングと方法

分葱の追肥は、植え付け後1~2週間後に行います。追肥の量は、1株あたり5~10g程度です。追肥は、株の周りにパラパラと撒くか、株元に穴を掘って施します。

追肥には、緩効性の化成肥料を使用します。緩効性肥料は、徐々に効き目が表れるので、分葱の生育に適しています。

分葱の追肥量
株数 追肥量
1株 5~10g

土寄せのタイミングと方法

土寄せは、追肥と同時に行います。土寄せは、株元に土を寄せて根を覆う作業です。土寄せを行うことで、根張りを促進し、倒伏を防ぐことができます。

土寄せは、株の周りに土を寄せて、株元を覆うように行います。土寄せの高さは、5~7cm程度です。分葱の収穫と保存方法についてはこちらをご覧ください。

  • コーヒー
  • お茶
  • 牛乳

追肥と土寄せ
追肥と土寄せ

収穫

収穫時期

分葱の収穫時期は、地域によって異なりますが、一般的に12月~3月頃です。根元が太く、葉が青々と茂っているものが収穫適期です。

収穫方法

分葱の収穫は、根元から株ごと引き抜きます。引き抜くときは、葉を傷つけないように注意しましょう。収穫後は、土を落として根元の汚れを落とします。

分葱の収穫時期
地域 収穫時期
北海道 12~3月
東北 12~3月
関東 12~3月
中部 12~3月
近畿 12~3月
中国 12~3月
四国 12~3月
九州 12~3月

保存方法

分葱は、冷蔵庫で保存します。新聞紙などに包んで、野菜室で保存しましょう。保存期間は、1~2週間程度です。分葱の保存方法についてはこちらをご覧ください。

  • コーヒー
  • お茶
  • 牛乳

収穫
収穫

さいごに

分葱の育て方は、いかがでしたか?種まきから収穫まで、意外と簡単だったのではないでしょうか。家庭菜園で採れた新鮮な分葱は、格別のおいしさです。ぜひ、このページを参考に、分葱を栽培してみてください。