絶対失敗しない!小松菜 収穫のコツと裏技

シャキシャキとした食感と栄養豊富な小松菜は、家庭菜園でも人気の野菜です。でも、せっかく育てた小松菜、収穫のタイミングや方法を間違えると残念な結果になってしまうことも。nippongardening.comでは、小松菜の収穫時期の見極め方から、収穫方法、保存方法、そして長く楽しむための連続収穫のコツまで、詳しくご紹介します!

項目 詳細
収穫時期 種まきから約1ヶ月後、草丈が20cm程度になったら
収穫方法 株ごと引き抜くか、外葉からかき取る
保存方法 濡らした新聞紙に包んでポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存
連続収穫のコツ 間引き収穫を行い、追肥と土寄せを適宜行う

絶対失敗しない!小松菜 収穫のコツと裏技
絶対失敗しない!小松菜 収穫のコツと裏技

小松菜の収穫時期の見極め方

草丈をチェック!

小松菜の収穫時期を見極める一番簡単な方法は、草丈をチェックすることです。種をまいてから約1ヶ月後、草丈が20cmくらいになったら収穫のサイン。背丈が20cmというと、だいたい小学校低学年の子どもの膝くらいの高さだね。葉っぱがピンと張って、元気いっぱいな様子なら、もう食べごろだよ!

葉っぱの枚数もポイント

草丈だけでなく、葉っぱの枚数もチェックしてみよう。本葉が5〜6枚になったら、収穫OKのサイン。葉っぱが大きくなりすぎると、苦味が出てきてしまうことがあるから、ちょうどいいタイミングで収穫するのが大切なんだ。葉っぱの枚数は、手の指を使って数えてみよう!

草丈 葉っぱの枚数 収穫OK?
20cm 5〜6枚 OK!
10cm 3〜4枚 もう少し待ってね

小松菜の収穫時期の見極め方
小松菜の収穫時期の見極め方

小松菜の収穫方法

よし!小松菜が収穫のサインを出したら、さっそく収穫してみよう!収穫の方法は2つあるよ。1つ目は、株ごと引き抜く方法。根っこごと引き抜くから、ちょっと力が必要だけど、一気に収穫できるよ。もう1つは、外側の葉っぱからかき取る方法。必要な分だけ収穫できるから、長く小松菜を楽しみたいときにおすすめだよ。かき取る時は、葉っぱの根元を指でつまんで、プチッと折るようにすると上手に収穫できるよ。まるで、宝探しみたいでワクワクするね!

収穫した小松菜は、新鮮なうちに食べるのが一番おいしいよ!でも、たくさん収穫できたら、どうやって保存すればいいのかな?そんな時は、濡らした新聞紙に包んで、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存するのがおすすめ。こうすると、シャキシャキ感が長持ちするんだ。まるで、小松菜が新聞紙のお布団でスヤスヤ眠っているみたいだね!

小松菜の収穫方法
小松菜の収穫方法

小松菜の収穫後の保存方法

新聞紙で包んで冷蔵庫へ

収穫した小松菜は、すぐに食べない場合は、冷蔵庫で保存するのがおすすめだよ。でも、そのまま冷蔵庫に入れるだけだと、葉っぱがシナシナになってしまうことがあるんだ。そこで、小松菜をシャキシャキに保つ秘訣は、濡らした新聞紙!新聞紙を水で濡らして、小松菜を包んであげよう。まるで、小松菜が新聞紙のお布団でスヤスヤ眠っているみたいだね。新聞紙が水分を保ってくれるから、小松菜はみずみずしさをキープできるんだ。新聞紙で包んだ小松菜は、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存しよう。これで、数日間は新鮮な小松菜を楽しめるよ!

冷凍保存で長期保存もOK

もっと長く小松菜を保存したい場合は、冷凍保存がおすすめだよ。小松菜を洗って、食べやすい大きさにカットしたら、サッと茹でて冷水に取るんだ。水気をしっかり絞ったら、冷凍用の保存袋に入れて冷凍庫へ。冷凍した小松菜は、スープや炒め物など、いろいろな料理に使えるよ。まるで、魔法の食材みたいだね!

  • 収穫した小松菜は、できるだけ早く食べるのが一番おいしいよ!
  • 保存する場合は、濡らした新聞紙で包んで冷蔵庫へ入れるか、冷凍保存しよう。
  • 冷凍した小松菜は、解凍せずにそのまま調理できるよ。

小松菜の収穫後の保存方法
小松菜の収穫後の保存方法

小松菜の連続収穫のコツ

小松菜を一度収穫したら終わり、なんて思ってない?実は、ちょっとしたコツで、小松菜は何度も収穫できるんだ!まるで魔法みたいだよね。その秘密は、「間引き収穫」と「追肥・土寄せ」にあるんだよ。さあ、一緒に小松菜の連続収穫の達人になろう!

間引き収穫で一石二鳥!

小松菜が密集して生えてきたら、「間引き」のチャンス!間引きとは、混み合っているところの小松菜を間引いて、株と株の間隔を広げること。間引いた小松菜は、もちろん食べることができるよ。間引きをすることで、残った小松菜が大きく育つスペースができるし、間引いた小松菜も美味しく食べられるから、一石二鳥だね!間引きは、草丈が10cmくらいになったら始めよう。葉っぱが触れ合うくらいになったら、思い切って間引いてみよう。まるで、小松菜の森を整備するみたいで楽しいよ!

間引きのタイミング 間引きの方法
草丈が10cmくらいになったら 葉っぱが触れ合うくらいになったら、株ごと引き抜く

追肥・土寄せで栄養補給!

小松菜が元気に育つためには、栄養補給も大切なんだ。そこで登場するのが、「追肥」と「土寄せ」。追肥とは、肥料を追加で与えること。土寄せとは、株元に土を寄せて、根っこを安定させること。追肥と土寄せは、小松菜が大きくなって葉っぱを収穫した後に、2週間おきくらいに行うのがおすすめだよ。まるで、小松菜に栄養ドリンクと足湯をプレゼントするみたいだね!これで、小松菜はぐんぐん成長して、何度も収穫できるようになるよ!

小松菜の連続収穫のコツ
小松菜の連続収穫のコツ

Final Thought

小松菜の収穫は、適切な時期と方法で行うことで、よりおいしく、長く楽しむことができます。今回ご紹介したコツを参考に、ぜひ新鮮な小松菜をたくさん収穫して、食卓を彩ってみてください。