【かぼちゃ 肥料 おすすめ】驚きの収穫up!絶対使いたい肥料ベスト5

「今年は甘くて大きなかぼちゃを育てたい!」 家庭菜園で人気のかぼちゃ栽培ですが、収穫量や甘さは、実は「肥料」で大きく変わってきます。nippongardening.comでは、初心者の方にもわかりやすく、かぼちゃ 肥料 おすすめポイントを解説いたします。この記事を読めば、あなたもかぼちゃ栽培の肥料マスターになれるかも?

おいしいかぼちゃを育てるための肥料選び: おすすめ肥料を紹介

肥料選びは宝探検隊!

みんな、こんにちは!美味しいかぼちゃを育てるには、肥料選びがとっても大事なんだ!肥料は、かぼちゃにとってご飯みたいなもの。栄養たっぷりなご飯をあげれば、かぼちゃもすくすく育って、甘くて大きな実をつけてくれるんだよ!肥料には、大きく分けて「化成肥料」と「有機肥料」っていうのがあるんだ。化成肥料は、すぐに効く即効性のパワーフード!有機肥料は、ゆっくり長く効く、体に優しいスローフードって感じかな。

おすすめ肥料ベスト3を発表!

じゃあ、実際どんな肥料を選べばいいか迷っちゃうよね?そこで、私のおすすめ肥料ベスト3を紹介するね!一位は、やっぱり「油かす」!これは、植物性の油を絞った後に残るもので、窒素、リン酸、カリっていう植物に必要な栄養素がバランスよく含まれているんだ。特に、リン酸は実を大きくするために欠かせない栄養素!油かすを使うと、かぼちゃがびっくりするほど大きくなるって評判なんだよ!二位は「鶏糞」!鶏の糞を乾燥させたもので、窒素分が多く、即効性もあるから、生育初期に使うのがおすすめだよ。三位は「骨粉」!動物の骨を粉末にしたもので、リン酸が豊富だから、実を大きくしたい時にぴったり!

肥料の種類 メリット デメリット
油かす 三大栄養素バランスが良い、実が大きくなる においが気になる場合がある
鶏糞 窒素分が多く、即効性がある 使いすぎると肥料焼けを起こす可能性
骨粉 リン酸が豊富で、実つきがよくなる 窒素分が少ないため、他の肥料と併用がおすすめ

おいしいかぼちゃを育てるための肥料選び: おすすめ肥料を紹介
おいしいかぼちゃを育てるための肥料選び: おすすめ肥料を紹介

肥料の三大栄養素: かぼちゃに必要なN・P・Kを解説

肥料のパッケージに書いてある「N・P・K」って、なんだか暗号みたいだよね? 実はこれ、かぼちゃの成長に欠かせない三大栄養素の頭文字なんだ! Nは窒素、葉っぱを大きく育てるのが得意だよ!Pはリン酸、根っこを強くして、おいしい実をつけるのを助けるんだ。Kはカリウム、太陽の光を浴びて、かぼちゃを元気に育てるのに必要なんだって!

肥料の三大栄養素: かぼちゃに必要なN・P・Kを解説
肥料の三大栄養素: かぼちゃに必要なN・P・Kを解説

生育ステージ別 かぼちゃに最適な肥料と与え方

かぼちゃの成長は、まるで小学生の君たちみたい!学年が上がるごとに、必要な勉強内容が変わるように、かぼちゃも成長段階によって必要な栄養分が違うんだ。 つるが伸び始める時なんかは、まるでみんなが背伸び競争してるみたいで、ぐんぐん葉っぱを大きくするために、窒素たっぷりの肥料をあげてね!

生育ステージ別 かぼちゃに最適な肥料と与え方
生育ステージ別 かぼちゃに最適な肥料と与え方

失敗しない!かぼちゃ栽培の肥料Q&A

肥料のあげすぎってどうなるの?

肥料はかぼちゃにとって、おいしいご飯みたいなものだけど、食べ過ぎは良くないよね?肥料も同じで、あげすぎると「肥料焼け」っていう状態になっちゃうんだ。肥料焼けになると、葉っぱが茶色く枯れたり、元気がなくなったりするんだ。人間でいうとお腹を壊しちゃう感じかな? かぼちゃがかわいそうだから、肥料はパッケージに書いてある分量を守って、あげすぎないように気をつけようね!

雨の日は肥料をあげても大丈夫?

雨の日に肥料をあげると、せっかくの肥料が雨で流れちゃって、かぼちゃに栄養が届かないこともあるんだ。それに、肥料が土の中に染み込みにくくなって、根っこが肥料を吸いすぎてしまうこともあるんだって!だから、雨の日は肥料をあげない方がいいよ!晴れの日を選んで、かぼちゃに栄養をたっぷりあげようね!

肥料の種類 メリット デメリット
油かす 三大栄養素バランスが良い、実が大きくなる においが気になる場合がある
鶏糞 窒素分が多く、即効性がある 使いすぎると肥料焼けを起こす可能性
骨粉 リン酸が豊富で、実つきがよくなる 窒素分が少ないため、他の肥料と併用がおすすめ

失敗しない!かぼちゃ栽培の肥料Q&A
失敗しない!かぼちゃ栽培の肥料Q&A

この記事では、かぼちゃ栽培におすすめの肥料や、知っておくと役立つ肥料の知識をご紹介しました。適切な肥料と愛情で、今年はおいしいかぼちゃを収穫してみませんか?